犬用ハーネス安全ベルト付き旅行

犬用ハーネス安全ベルト付き旅行

私たちのペットと一緒に車で移動するときには、私たちが満たすべきいくつかの条件があります。 犬のための安全ハーネスはその一つです。なぜこれが最も安全な方法であり、そのための最良のハーネスであるかについて私たちはあなたに話します。

犬を車で走らせる方法

一般流通規則の第18条は文字通り次のように述べている:

「車両の運転手は、自らの自由な動き、視界と運転に恒久的な注意を払うこと、自らの安全を保証すること、車両の乗員の残りの人と車両の他のユーザーの安全を保つことが義務付けられています。方法

これらの目的のためには、適切な位置を維持し、それを乗客の残りの部分に保つために特別な注意を払わなければなりません。運ばれる物体または動物の適切な配置 運転者とそのいずれかとの間に干渉はない“.

これは、動物があなたの運転に干渉しないように対象となることは、あなたの責任であることを意味します。あなたがこれに従わなければ、 彼らは数百ユーロであなたを制裁することができます。

多くの犬が車で緩んでいるのを見てきましたが、これは合法ではありません。 そうしないでくださいこの法律を遵守し、動物が快適になるためのいくつかの方法があります。例えば:

  • キャリア。多くのサイズと形があります。 動物が小さい場合、それは箱の中の背中の地面に行くことができる、 それが大きい場合には、胴体を横切る。
  • 犬用ハーネス安全ベルト。これは経済的で、ペットにとって最も安全なものとして最も売れています。

ハーネスの犬の安全ハーネスを使用する理由を学ぶ

私たちが車で旅行している間、法律が私たちのペットを運ぶよう強制するかどうかにかかわらず、 私たちはあなたの人生を守り、それを監視するためにそれをしたいと思っています。 したがって、私たちは常にあなたのハーネスを入れ、あなたの必要に応じてハーネスを見つけるように努力します。

どちらが最高ですか?市場には数千のモデルがあります。しかし、犬用のセーフティハーネスを購入する際には、何かを考慮する必要があります。 それは承認されなければならない。

したがって、ハーネスを購入するときには、 その有効性がテストされていることを保証する証明書。これはあなたの犬の生存または死の違いになります。

これは、それがテストと作業に委ねられているという安心感も与えます。 事故の際にペットの命を救う。

犬用ハーネス安全ハーネスの使用方法

使用方法は簡単です: それは車の安全ベルトのそれと同様のフックを持っています。 ハーネスは犬の上に置かれ、あたかもカーベルトのように引かれます。複雑なことはこれではなく、それを犬に置くことです。

今のところあなたの犬が車で緩んでいたり、これで初めて旅行するのであれば、トレーニングが必要です。 それを準備するために旅行を開始するのを待ってはいけません。 車を止める前に、車を止めてやる必要があります。どのように?

犬を車に乗せて、柔らかく話しながらリラックスしてハーネスの犬の安全ハーネスを着用してください。 それはあなたを気にする可能性が非常に高いです、私は噛むか、またはそれを取り除きたい、私は泣いたり悲鳴を上げる.

あなたの愛撫で彼を安心させ、彼と話をして、あなたがそこにいて、何も起こらないことを見ることができます。 これは彼を少し落ち着かせますが、ハーネスを長すぎないようにしてください。それを取り除き、散歩して、もう一度やり直してください。それを強制的に行わず、徐々に滑らかなやり方で行い、もはや抵抗するまで、必要な回数だけプロセスを繰り返す。

これが起こると、 近所から低速で車を回って出発します。 彼と話すのを止めないでください。あなたがそれを知る前に、あなたはすでに眠っている可能性があります。ブラボー、彼はすでにハーネスを着用することを学んだ!

犬を持つことは大きな責任であり、あなたはそれを世話し、あなたに関係するすべての法律を遵守する義務があることを忘れないでください。この方法では、あなたのペットのための道路安全法も遵守しています。

Like this post? Please share to your friends:
コメントを残す

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: